ママ的なポテンシャルを高く!やりたいこと見つけてがんばってます。

ダークサイドからのライトサイド

tomoko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko
愛娘の子育て真っ最中。 ダンス好きからのマラソンを始めて健康オタク度がアップ。 周りの人を少しでも元気にしたくて整体師になりました。 皆さんのココロもカラダも健康で、毎日を楽しく過ごすためのお手伝いができるような整体師を目指します。

生まれつきダークサイドな部分

整体師も先生くらいのレベルになると、人の筋肉の張りやバランスを見るだけで、

カラダの使い方のクセがわかり、そのクセから人の性格やココロの状態もわかる、

筋肉占いができるそうです。

そんな先生から私の現在のキャラクターについて、

整体師としてやっていけるかどうかでこんなことを言われ、かなり嬉しくなりました。

「多分、君の性格なら大丈夫だよ。一時期やんちゃしてたけど、更生したような感じがあるよね(笑)」

喜んだけど、よく考えたら全然ほめられてないですね。

決して元ヤンだったわけではありません (笑)

根暗で人間不信、対人恐怖症なくせに、それがみんなにバレたくなくて明るく振る舞う。

外見は優等生、いい人で過ごしてきましたが中身はずっとダークサイドな人生だったと思います。

 

家庭環境もふつう。虐待だとかひどいイジメにあったわけでもなく、

思春期とかも関係なく、物心ついたときには根暗だと自覚していたので、

根明?とにかく明るい性格で、誰からも好かれるオーラを出すことに憧れを持って生きてきました。

根暗なのをムリして一周回り、人前では元気に振舞っていたので

友達に「いつもカラ元気だよね」と、指摘されたこともあります。

ムリしているのがバレているなんて、相当痛い奴です。本当に恥ずかしい限りです。

今思えば、自分で勝手に取り込んだ毒が解毒できず、皮膚に吹き出していました。。。

中学の頃には顔面のニキビがひどいことになり、

大人になっても吹き出物は治らず、

この事で一層心はダークサイドに落ちて行きました。

 

自分が読書好きなのも、本の世界の居心地がよかったからだと思います。

だいたい本の中の登場人物は根暗なので、安心して自分も根暗でいられます(笑)

本の中でなら、何人殺しても罪に問われませんし。。。(恐ッ)

他人には自分の暗さで迷惑をかけないようにしていたつもりですが。。。

 

と、今ではこうしてダークな過去を笑って振り返られるようになり、

筋肉占いができる先生から更生してると言われて、

今はライトサイドに細胞レベルで更生されたということだと、喜んでいます(笑)

出産の浄化作用で生まれ変わる

私がダークサイドから脱出できたのは、出産、育児という経験のおかげだと思っています。

なので、「このご恩は忘れません、感謝永遠に。。。」というわけで、

親子なので当然のことかもしれないですが、娘にはこの先なにがあっても尽くすことができます。

 

私の場合、人間を産むという出産で浄化できたのですが、

そうでなくても、色んなかたちの出産で人の心が浄化できるという事を発見しました。

 

イヤミス(読後に嫌な感じの残るミステリー)の女王と呼ばれる作家さんの話です。

「人の嫉妬、傲慢、欲望などの汚い感情、毒を自分の中にたくさんとり込んで、

作品を書くときはイタコ状態で産みだす。この行為で自分が浄化されているのかなーって。」

作家さんの感性は鋭すぎるようで、人混みにいくだけで他人の毒を吸収してしまうのだそうです。

この作家さんや自分のように、

生まれつき人のダークサイドな部分を取り込みやすい性質の人がいるんだろうな、と。

作家さんのようなレベルになると、スゴイ作品を産みだすことができるらしいです。

その境地に憧れないこともないけれど、私はそこまでいかなくて良かった。。。と感謝し、

生まれつきライトサイドな娘と人生を楽しんでいこうと思います。

 

ダークサイドからの誘惑

自分とは違う性質、生まれつきライトサイド寄りな娘の性格を羨ましく思っていましたが、

とうとう彼女もダークサイドから誘惑されるお年頃になってきました。

 

「クラスの女の子で、ムカつくことがあるとノートに赤字で名前と悪口書いてる子がいるんだけど、恐くない?」

私は、まさにデスノートじゃん!!と、笑ってしまいました。

「そう、だから〇〇ノート(女の子の名字)って呼ばれて男子も恐がってる。」

みんな知ってる(笑)こんなオープンなデスノートならまだ笑っていられると思いますが、

同じダークサイド寄りの子どもだった私としてはちょっと感銘を受けてしまい、

「ガンバレ!」と言ってあげたくなるのでした。

 

さらに娘は、クラスで観ていないのは自分だけだった!

と気づき、アニメ「名探偵コナン」を観はじめました。

私も久しぶりに観てみると、嫉妬や恨み、コミュニケーション不足による勘違いで

簡単に殺人事件が起こるという話が多く、ちょっとダークサイド。

その分、主人公の子たちの活躍やライトサイドぶりを楽しめるのですが。

昔は大好きなアニメでしたが、今ではわざわざ観なくてもいいかな。。。と思えるようになった自分。

やっぱり生まれ変わっちゃったかなエヘッと思う瞬間です。

 

どうせならライトサイドで修行したい

もともと、ダークサイドから更生して今はライトサイドな自分。

今でも大好きな作家さんのイヤミスが書店で並ぶと、面白そうだな。。。

「犬神家の一族」やってる♪とか思うこともありますが、

基本、引き寄せの法則を信じてポジティブをココロがけています。

人生は修行、ツラいのが当たり前、日々なにかとの戦いだと考えても

ダースベイダーとして戦うよりも、ジェダイの騎士として戦う方がツラくなさそうです。

何よりダースベイダーはいつも体調悪そうですし(笑)

 

と、こんなことを考えてる時点でやっぱり暗いですかね。。。

いいです!オープンマインドな根暗で行こうと思います(笑)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko
愛娘の子育て真っ最中。 ダンス好きからのマラソンを始めて健康オタク度がアップ。 周りの人を少しでも元気にしたくて整体師になりました。 皆さんのココロもカラダも健康で、毎日を楽しく過ごすためのお手伝いができるような整体師を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママテキポテンシャライト , 2019 All Rights Reserved.