ママ的なポテンシャルを高く!やりたいこと見つけてがんばってます。

強いメンタルを持つには?

tomoko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko
愛娘の子育て真っ最中。 ダンス好きからのマラソンを始めて健康オタク度がアップ。 周りの人を少しでも元気にしたくて整体師になりました。 皆さんのココロもカラダも健康で、毎日を楽しく過ごすためのお手伝いができるような整体師を目指します。

コントロール欲求を満たす

人間にはさまざまな欲求があります。誰もが感じる、食欲や睡眠欲、性欲、などなど。その中で、今まで言葉としてあまり聞いたことがなかったので意識しなかったのですが、言われてみると性欲なんかよりもかなり切実な欲求があるということに気づきました。

それが、「コントロールをしたい」という欲求です。確かに、人間関係でなやんだり、環境に不満があったりするのは、「どうして私の思い通りにならないの?」というところから始まっているような気がします。かといって、他人と過去は変えられないという名言もあるくらいですから、人や環境を自分の思う通りになんでできません。

じゃあ、どうしたらいいの?このコントロールしたい欲求が満たされていると、より幸せで健康で活動的になるそうです。ぜひ満たしましょう!みんなで幸せになりましょう!

変えられるのは未来の自分だけ

また、名言に戻ります。この間、何気なくワイドショーを見ていたら、トヨタ自動車の社長、豊田章男さんとソフトバンクの孫正義さんが対談しておられました。この中で、豊田社長が「人と過去は変えられない、変えられるのは未来の自分だけ」と仰られていたのが、このコントロール欲求の満たし方のヒントになりました。

そうか!自分をよりいい感じに変えられるようにコントロールすればいいんだ!

そういえば、自分が最近一番幸せ実感したことって、マラソン完走だったり、資格試験に合格したりしたことだった。あれは、完走したとか合格したという結果に喜んだんじゃなくて、結果を得られる自分にするために自分をコントロールできたことを喜んでたんだ!!と、気づいたのです。

例えば、毎日ウォーキングすると決めて、決めたことをやれた自分。食事のとき、かむ回数を30回と決めてできた自分。そんな自分の健康のため、未来の自分のために少しづつ自分をコントロールして向かっていけた。ということがこころの健康につながるのかなぁと。

ただ、私のように飽き性だったり、あまりに変化が小さくて気づきづらかったりするとやめたくなるので、期間限定にしてみてはどうでしょう?私の場合、3月のウィメンズマラソンまで、というのが基準になりそこまでならやるか!と走りつづけられます。友達と旅行に行ったとき、歩き回って足が痛くなるの嫌だから、それまでの1か月限定で毎日歩いてみる!と決めるとか。

何かを決めて、続けてみた後でないと効果なんてわかりません。「その時に、私には合わなかった、やめとこ。」で済むと思います。始める前からやったってどうせ、とかできないかもしれないし、とか思うことでこころが疲れてしまうのではないでしょうか?

できてもできなくても、始めたことは成功だといつも思います。私が今、こころから幸せを感じられるようになったのも、たぶん、自分の成長のためにどうしたらいいか?ということにしか興味がないから(笑)自分が良くなれば、周りの人も変わっていく、世界が違ってみえることに気づいたからです。

実際はコントロールしきれるものでもないのですが、自分のことなら少しはコントロールできると思いませんか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko
愛娘の子育て真っ最中。 ダンス好きからのマラソンを始めて健康オタク度がアップ。 周りの人を少しでも元気にしたくて整体師になりました。 皆さんのココロもカラダも健康で、毎日を楽しく過ごすためのお手伝いができるような整体師を目指します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママテキポテンシャライト , 2018 All Rights Reserved.